FC2ブログ

学習院大学水泳部競泳部門

forever challenge!!

2019年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

その一瞬には一生をかける価値がある

お疲れ様です。1年の古森です。
更新が遅れてしまい申し訳ないです。

皆さんとてもいい話をされていて自分も何かいい話ができればなーと思っています。タイトルはただかっこいいからってだけで、内容とは何も関係ないです。



突然ですけど毎日って選択の連続じゃないですか、人は朝起きてから夜寝るまでの間で35000回以上の選択をしてるらしいですよ。何かのテレビで見ました。驚きですよね、、、なので今回は「選択」について書こうと思います。

具体的に言うと自分が「選択」するときに何を考えているかってことですね。
まず結論から言わせてもらうと、特に何も考えていません。その理由は、選択自体に大きな意味があるとは思えないからです。大事なのは選んだ後なんじゃないのかなと思ってしまいます。

例えば、自分は受験が終わっていくつかの合格通知の中からわざわざ家から1番遠い学習院を選んで、正直どうしても学習院じゃなきゃいけないっていう理由はなかったです。強いて言うなら程度の理由ならいくつかあるんですけど、絶対にここがいいと思って選んだわけではありません。

ただ、いざ入学してみたら全てが新鮮で、やりたい分野の勉強はできるし、学校の雰囲気も好きだし、何より水泳部に入れて皆さんと出会えたし、色んなことを学べるし、と良いことばかりです。
でもこれって、学習院に来ないと絶対にできなかったことだとは思えないんですよ。きっと違う大学に行っても同じようなことを言ってる気がします。

大切なのは何かを選んだ後の自分がどうするかだと思います。実際、勉強しているのも練習しているのも選択した時の自分じゃなくて、その時の自分じゃないですか。その時その瞬間に頑張ることを積み重ねるから充実感や達成感が得られるんだと思います。

それに、過去のことを考えるよりもこれからのことを考えた方が可能性が溢れていて前向きな気持ちになれます。半年後、1年後、4年後、自分がどんな人間になっているのか、全く想像はつかないけどすごく楽しみです。
なのでこれからも後悔しないように日々、努力していきたいと思います。



免許とれたから海沿いにドライブしに行きたいなー


1年 古森

| 練習日の日記 | 14:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |