FC2ブログ

学習院大学水泳部競泳部門

forever challenge!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

主将挨拶

爽秋の候、弊部のブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

今年度学習院大学水泳部競泳部門主将を務めさせていただくことになりました、文学部史学科3年林賢太郎と申します。

9月末日をもって幹部交代が行われ、3年男子6名、女子6名、2年男子8名、女子4名、1年男子8名、女子7名の計39名で始動していくことになりました。

私が入部した当時の水泳部は前年の3部リーグ優勝という結果から2部リーグに昇格した年でした。2部リーグ昇格を達成し、強豪校犇めく2部リーグで4位入賞という成績を残すなど我が部として多くの成長が見られる年でした。



今年度男子は2部4位入賞という目標を持って挑みましたが、立ちはだかる2部リーグ校の壁は厚く7位という結果に終わりました。
女子は長年の目標であった全員出場を達成することはできませんでしたが、得点を獲得することができ、大きな一歩を踏み出せたと思います。
また男女ともに今後個人としても、チームとしてもさらに成長を予感させるレースが数多くありました。
自分たちがこういった目標に挑戦できるのも多くのOB・OGの皆様による多大なご支援、ご尽力いただいているおかげです。チャレンジ精神を忘れることなく日々精進してまいりますので引き続き応援よろしくお願い致します。


私は先輩方が築き上げてきたこの部活をより発展させ更なる飛躍につなげたいと思っております。
OB,OGの皆様との良い関係や他大学との交流をより緊密なものにし、部員一人一人がチームのことを考え、行動し、全員が充実した活動を行えるような環境づくりに力を入れていきたいと思います。



『男子2部5位入賞。女子関東学生選手権決勝出場、得点獲得』を目標に部員一同一丸となって日々精進して参りますので、今後ともより一層の御支援、御鞭撻のほどよろしくお願い致します。
拙い文章ではありますが、これにて主将御挨拶と代えさせていただきます。



2016年10月2日
学習院大学輔仁会水泳部競泳部門主将 林賢太郎

| OBOGの方へ | 20:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新年のご挨拶

OBOGの皆様・学校関係者の皆様へ


あけましておめでとうございます。

旧年中は格別のご厚情を賜りありがとうございました。

公式スタート台の設置や部室改装をはじめ、

日々現役の為、学習院水泳部発展の為ご尽力いただいたこと

厚く御礼申し上げます。

今年もOBOGの方々・学校関係者の方々への感謝を忘れることなく

「男子二部四位入賞、女子関東学生選手権個人種目全員出場、得点獲得」という目標に向かい

部員一同練習に励んでまいります。

なにとぞ変わらぬお引き立てをお願い申しあげ

また皆さまのご健勝ご多幸をお祈りし

新年のご挨拶とさせていただいます。


2016年 元旦

学習院大学水泳部競泳部門
主将 中内 弘

| OBOGの方へ | 08:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

4年山岡より昨シーズンの結果報告と新幹部の紹介です。

こんにちは。
2014-15シーズン主将を務めました山岡奎太です。
遅くなりましたが昨シーズンの結果報告と新幹部の紹介を致します。

先月の関東学生選手権、先日の9/4~9/6の日本学生選手権をもちまして2014-15シーズンの活動が終了いたしました。

我々は関東学生選手権において男子2部4位、女子全員出場&得点という目標を掲げていました。
結果といたしましては男子2部6位、女子全員出場ながらも得点無しという結果に終わりました。

結果だけ見れば目標は達成できませんでしたが私は悪い結果ではないと思っています。
男子は昨年よりも厳しい対戦相手が集まった関東2部でした。
そういった中でも諦めず部員それぞれが持てる力を終結させチーム一丸となった結果だと思うからです。

得点もリレーを中心に稼ぎ最終日に一校を追い抜いての6位でした。
女子も得点こそなりませんでしたが13名いる選手は全員出場し、決勝進出まであと一歩という選手もいました。
また、来てくださったOB・OGの方々には感じて頂けたと思いますが応援も例年よりバリュエーションを増やしチーム全体が盛り上がるような応援が行われ、士気の高い状態で3日間を戦い抜く事ができました。

こういった全員で積み重ねて得ることのできた結果に私は満足しこのチームの主将を務める事が出来たことを誇りに思っています。

来年は筑波大学が上がってきてさらに厳しい関東2部になると思いますが、新主将を中心により結束の固い強いチームとなり望んでほしいという願いと共に、
私も一人のOBとして微力ながらサポートして参りたいと思います。

そして、いつか関東1部で、インカレで戦う学習院大学水泳部競泳部門を見たいと願っております。

私自身1年生でこの部活に入り4年間こんなにも素晴らしい思いを経験する事ができ、満足すると共に幸せに思います。

こんな素晴らしい経験をできたのもひとえに作山さんはじめOB・OGの皆様、清水学コーチ、学校関係者の皆様、男子中・高等科の皆様、女子部の皆様、ルネサンス早稲田様、BIG BOX様、藤村水泳教室様、武蔵大学様、成蹊大学様、埼玉大学様はじめ数多くの方々のお支えあっての事だと思います。私個人がお世話になった方々も含めるともっとたくさんの方々に支えて頂きました。
本当にありがとうございます。そしてこれからも学習院大学水泳部競泳部門をよろしくお願い致します。

最後になりますが新幹部を紹介し締めくくりとさせて頂きます。

学習院大学水泳部競泳部門
2014-15シーズン主将
山岡 奎太


2015-16シーズン 新役職

主将 中内弘(3)
副将男子 石橋篤季(3)
副将女子 原田彩夏(3)
主務 横山結衣(3)
会計 山岡真実子(3)
副務 安藤理恵(2)
水桜会MG 塚越麻有子(2)
エントリー 鈴木菜沙(3)
渉外 榊裕貴(2)、水川菜々(2)
広報 谷澤直昭(2)、長峰和希(2)
保険衛生 木藤瞬(3)
学連 飛高彩音

*( )は学年

| OBOGの方へ | 16:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

合宿のブログ

こんにちは、更新遅くなりました。
主将の山岡奎太です。

2/5~2/9に4泊5日の日程で神奈川県相模原市の「桐花園」さんで行われた合宿について報告いたします。

今まで赤沢温泉や長岡の長水路で行っていた合宿を今年は新しい取り組みから短水路で例年より1泊多い日程で行いました。
今年度2度目となる合宿ですが本来、来年度のG.W.に行う予定だった合宿を前倒しして冬に行った形になります。

例年とは違い電車で最寄りの駅に集合しバスで宿舎に向かうという合宿らしからぬスタートから始まり、しかもあいにく天気は雪だったため電車も遅延しみんなとても苦労しながらの集合となりました。

「桐花園」さんは豊かな自然に囲まれた山の中にキャンプ地と併設して建てられていて、建物もプールもとても綺麗ですしご飯も大変おいしくたくさん食べさせていただけたのでとても充実した合宿となりました。
また、多くのクラブチームや学校にも利用されているようで1年の永冨君も以前に利用したことがあったそうです。

今年の合宿はいままで学コーチに作っていただいていたメニューを現役部員の手で作るという取り組みも行いました。
メニュー係3名が作ったメニューをベースに旧メニュー係やマネージャー、コーチと相談して8回分のメニューを作り上げていきました。
メニュー係の3名は大変だったと思うけど本当にありがとう!

そんなこともあり作られた8回分のメニュー。
本当につらかったです。


本当につらかったです。

プールのキャパシティのため前半組と後半組に別れて練習していたのですがチームが半分になっても心は一つ。
前半も後半も一丸となりつらい時も声をだし一生懸命つらいメニューを乗り越えていきました。

最終日に行われた50m*40本のメニューでは常にみんなで励ましあいつつ、マネージャーもプレイヤーを励ましつつとてもいい雰囲気の中進められました。
後半組のメイン中は前半組が全員プールサイドに集合して一人一人に声をかけてのどをからして応援するといった姿もあり、4月から水泳を始めた初心者組もしっかり50m*40本を泳ぎ切っていて非常に感慨深い練習でした。
終わった後は感動から涙を流す部員もいてそういった意味でも今までにない合宿にできたのではないかと思います。

練習が終わった後は恒例(?)の撮影タイム。
我々の部活では何かイベントがあるといつもカメラを構えている気がしますね。笑
お写真のほうはフェイスブックなどでご覧ください。



合宿も終わり2月も中旬。
今週末には任意で短水路の大会。一か月後には冬季公認が行われます。
そして半年後には決戦の関カレです。
男子一部昇格、女子全員出場・得点。
果たせない目標ではないと思います。
部員38名力を合わせて目標へ挑戦していきましょう。

普段3回4回練習の我々が、加えてアルバイトに授業にとそれなりに時間を割かれている私たちが他の二部校に勝つためには合宿のような5日間水泳のことだけを考え生活する場は必要不可欠です。
何よりも質を追い求める私たちがこの5日間で得た経験や絆は必ず無駄にはなりません。
余すことなく自らに還元して結果に繋げていこう!

そして合宿だけでなくこれからの練習も手を抜かず、練習以外の補強も取り入れて行くことで今後の大会で笑って結果を残すことができるのだと思います。
夏まで残された時間は思ったよりも少ないですが頑張ろうね!


最後になりますが今回お世話になった桐花園様、合宿地までお越しになってくださった作山さん、学コーチ、合宿の手配をすべてしてくれたゆいぽん、メニューを準備してくれたメニュー係、いつも支えてくれているマネージャー、皆様本当にありがとうございました。おかげさまで無事に合宿を終えることができました。
今後ともよろしくお願い致します。

合宿ブログおもしろいパートはやざわ君があげてくれると思うのでお楽しみに。

それでは失礼いたします。

3年 山岡 奎太

| OBOGの方へ | 16:42 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

五部対抗写真

大変お世話になっております。

遅くなってしまいましたが、五部対抗時の写真です。
ぜひご覧ください。

引き続きご支援ご声援のほどよろしくお願いします。

水桜会マネージャー
野田夏希
塚越麻有子


五部対抗

| OBOGの方へ | 17:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT